_88I4295.jpg

業務内容

イズミは一貫生産を確立しています。

管理の行き届く一貫生産だからこそ出来る品質がイズミにはあります。3次元CADによる設計展開を始め、抜き加工・曲げ加工はもちろんのこと、塗装・組立までイズミ内での生産体制を整えています。

​ワークフロー

​WORKFLOW

01.生産管理

_88I3199.jpg

注~発注、納品処理等お客様から頂いたご注文やお問い合わせ等、タイムリーに対応すべく、現場の負荷状況や進捗状況を常に把握し、生産計画、工程編成の策定から出荷におけるまでを管理します。

02.設計・板金展開

_88I4973.jpg

ーカー様からご依頼頂いた図面用紙、2次元データ、3次元データを元に、高品質かつ製造コストを考慮した部品バラシおよび板金展開をします。つくり方を考える事が出来る醍醐味のある工程です。最新のコンピュータ、最新の2次元、3次元CADを使用し、ものづくり前の最適シミュレーションをします。

03.ブランク加工

ランク加工(抜き加工)にはプレス金型を使用した量産型の加工方法もありますが、イズミでは多品種少量生産を軸にした、最新NC加工機を使用しています。
 

◆加工機
レーザー加工機 (金型レスで薄板から厚板まで)

タレットパンチプレス (金型の組み合わせで加工)

複合機 (穴や成型はパンチで、他はレーザー加工)

04.バリ取り

_88I3526.jpg

ランク加工後、切断面にバリが生じた製品を細かなサンドペーパーで除去し、安全かつ見栄えのよい製品へと仕上げます、
 

◆加工機
自動バリ取り機 (コンベアー自動送り装置付き)

サンダ (仕上する箇所に当てて仕上げをします)

05.曲げ加工

ランク加工された製品を汎用金型で曲げて立体化をする工程です。イズミでは用途に合わせて複数台の曲げ加工機(ベンダー)を持っています。これにより、小さな製品から、長尺物(3m)までのあらゆる製品の曲げ加工ができます。

◆加工機
NCベンダー (コンピュータで曲げデータを作成)

自動金型交換 (コンピュータで全自動段取り)

角度自動補正 (曲げ角度をカメラで自動補正)

06.溶接・仕上げ

_88I4395.jpg

げ加工後、コーナーをくっつけたり、複数の部品を結合するために、素材を溶かして接続する工程です。製品製造の最終工程として、溶接後の仕上げ処理までを担当します。

◆加工機
アルゴン溶接機

半自動溶接機

​ロボット溶接機
スポット溶接機

07.表面処理

体・溶剤・静電塗装・メッキ処理等を行っており、製造完了した製品はこの表面処理工程を経て出来上がります。

塗装 (静電塗装、吹き付け塗装、焼き付け等)
メッキ (クロムめっき、亜鉛メッキ等)

研磨 (鏡面研磨、ショットブラスト等)

​シルク印刷 (文字やマークを製品に印刷)​

08.組立

_23A8876.jpg

まざまな製品に部材のはめ込みやねじ止めをして完成品にする工程です。​

ライン組立 (流れ作業で効率をあげます)
組立検査 (動作検証、寸法検証、強度検証)

​株式会社イズミ 本社

愛知県一宮市明地字南古城50番地

  TEL:0586-69-3983 (代)

izumi_rogo03.png
izumi_rogo_name.png